忍者ブログ
* admin *
[443]  [442]  [441]  [440]  [439]  [438]  [437]  [435]  [433]  [432]  [431
祖母が誰かと行く予定だったけど、相手が期限切れたと勘違いしてチケット捨てちゃったからってんで貰った優待券で行ってきました。
タピスリーって何ぞや??と思ったけど、タペストリーの事だそうです。へー

シャガールの絵を、タピスリー作家のイヴェット・コキール=プランスという女性が監修して作ったでっかいタペストリーが半数ほど。
すっごいよー、シャガールの、筆のかすれとか、色彩とかを糸で再現してるの。
制作指示書の下絵も展示されてたけど、モウ暗号です、サッパリ判らん。
それを、職人さん達が手作業で織り織りしてたのね…気が滅入るわ。
なかなか面白い展示だったけど、シャガール展と冠している割に作品の点数は多くない。タペストリー大きいからね、場所とっちゃってんよ。
タペストリーで作られた模写の精密さも凄いけど、もっとシャガールの絵を展示して欲しかったなー、陶器の作品とか。
点数が少ないので20分位で全部見てしまった。
入場料分じっくり楽しめる作品数揃えて欲しいところ。
ま、優待券だから良いけど!

昨日の相棒…甲斐とおる 昭和58年7月7日生まれ…タメ^^^
神保さん^^^出てたウレシイ^^^
「神戸は腰抜かしてましたよ」→「お大事に」
このやりとり^^^不毛^^^
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可     
BACK HOME NEXT
calendar
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
profile
HN:
エグチマサヤ
趣味:
寝ても覚めてもミステリが好き。最近はもっぱら「探偵小説」ブームで新しい作家さんを良く知らない。
忍者ブログ // [PR]

template ゆきぱんだ  //  Copyright: All Rights Reserved